私は結婚前の夫との交際期間が長かったため、突然のプロポーズは全く期待していませんでした。結婚しようとなったのは、2人の話し合いのもとでした。そのために「どうせ婚約期間しか使わないから」と婚約指輪をもらうことはやめ、その代わりに双方へ腕時計をプレゼントすることにしたのです。予算は互いに50万円、自分の欲しいものを探して相手に買ってきてもらう方法をとりました。

何をもらうのかわかっていても、実際に私が指定した腕時計の箱を開けたときには嬉しかったです。それから毎日腕時計をはめて仕事に行っていました。夫も喜んでいて「会社で褒められたよ」と言っていました。

その代わり結婚指輪は高価なものを買うのはやめよう、と私が提案しました。夫は快く受け入れてくれて結婚指輪を一緒に見に行ったのですが、色々と見ているとやっぱりいいものが欲しくなって、結局私の婚約指輪は30万円ほどのものになりました。夫のそれは、私の1/4の7万円でしたが…。

高価な結婚指輪を買ってもらって喜んでいましたが、やはり家事をするときに邪魔になってしまい、結局はしまったままになっています。今でも使っているのはあの時計。婚約指輪をやめていい選択をしたな、と思っています。

News Reporter